マニュアル車を運転

特急列車やバイクなど、乗り物に関する体験談や悩み

特急列車などの電車や車、バイクなど、乗り物はたくさんありますが、休暇を利用して、目的もなく乗り物に乗るのも悪くないものです。

MR2

読了までの目安時間:約 2分

木々

私の好きな事はズバリ車を運転する事です。車の運転といってもただ運転する訳ではありません。マニュアル車を運転する事なのです。私の愛車はトヨタのMR2というミッドシップの車です、もちろんマニュアル車であります。

ミッドシップというのは運転席の後ろにエンジンを積んでいる車の事を言います。免許を取得した直後はマニュアル車に一年ほど乗っていましたがその後の車はオートマばかりでした(だって楽なんだもん)。

オートマ車ばかり乗っているともうマニュアル車に乗る機会はますます無くなります。齢を重ね年を取って行くとますます乗る機会は無くなって行きます。

しかも、バスやトラックを除く車でマニュアル車はなんと0.3%しかないそうです。つまり、日本で走っている車のほとんどがオートマなのです。書く言う私もその一人でした。

そんな時、あるCMをみて頭に雷が落ちたぐらいの衝撃を受けたのです。それは、スズキのアルトワークスのCMです。CM中のキャッチフレーズの中に「今、マニュアルに乗る」という部分がありました。

それを聞いた時の衝撃たるや想像を絶する物がありました。そう、思い出したのです免許を取得し初めて自分の車を手に入れその車を運転した時の感動が。

その当時、世にはまだまだマニュアル車が多くスポーツカーも沢山走ってました。急にその時を思い出しいてもたってもいられずにMR2を買い乗るようになったのです。今は、運転が楽しいです。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー